GOTOトラベル 阪神高速周遊パス GOTOトラベル 阪神高速周遊パス

「阪神高速周遊パス」について

観光業向け直販予約特化型WEBサイト「STAYNAVI」との連携によりGoToトラベル事業の対象となる宿泊パッケージ型高速道路周遊パスで、事前の申し込みにより連続する2日間(宿泊日及び宿泊日の翌日)、阪神高速道路の全路線が乗り降り自由となるETC車を対象とした割引商品です。

対象エリア

阪神高速道路全路線※ 路線網図

※北神戸線の伊川谷JCT~永井谷JCTまたは湾岸(垂水)線の垂水JCT~名谷JCTのみを通行する場合を除く

車種 周遊パス料金
(税込)
お支払い実額
(税込)
※周遊パス料金に対する
給付額適用後
普通車 3,200円 2,080円
軽・二輪 2,700円 1,755円

■ご利用期間

2020年9月18日(金)~2021年2月1日(月)

  • ※2021年2月1日(月)から利用を開始する場合は対象となりません。
  • ※GoToトラベル事業にかかる給付枠の上限に達した場合には、予告なく本周遊パスの申込受付を終了いたします。

ご出発日から連続する2日間

この高速道路周遊パスは
「Go To トラベルキャンペーン」対象の商品です。

!ご注意ください!

GoToトラベル事業の対象となる高速道路周遊パスは「STAYNAVI」での宿泊予約とセットとして申込をした場合のみとなります。

宿泊施設へのご予約および「STAYNAVI」での宿泊クーポン登録の方法は
こちらをご確認ください。(※「STAYNAVI」公式WEBサイトへ遷移します)

【重要】阪神高速周遊パスのお申込み・ご利用条件について

  • 阪神高速周遊パスのお申込みには「STAYNAVI」から発行される宿泊クーポン番号の入力が必須となります。
    (詳しくは下記の「ご利用の流れ」をご確認ください)
  • 1つの宿泊予約に対し、各道路会社が実施する高速道路周遊パスの1つにお申し込みいただけます。
  • 40,000円×宿泊人数×宿泊数から宿泊代金総額を差し引いた金額が2,000円未満の場合や、近畿2府4県(大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県)以外の宿泊先にお申し込みされた場合は、「STAYNAVI」から阪神高速周遊パスの申込サイトへの案内は行いません。
  • ご利用になる日時・区間によっては、通常料金の方が安価な場合があります。あらかじめ、阪神高速道路株式会社(以下「当社」といいます)の料金・経路・所要時間検索などで利用予定経路の料金を確認のうえご利用ください。

※「STAYNAVI」とは(株)ピアトゥーが提供する観光業向け直販予約特化型WEBサイトです

ご利用の流れ

ステップ5 ステップ4 ステップ3 ステップ2 ステップ1
ステップ5 ステップ4 ステップ3 ステップ2 ステップ1

ご利用前の準備

STEP.1「宿泊施設の公式サイト」で、GoToトラベル事業対象の宿泊を予約
  • 1お客さまが「STAYNAVI」ホームページを経由し、宿泊される宿泊施設の公式サイトでGoToトラベル事業対象の宿泊をご予約ください。
STEP.2「STAYNAVIサイト」に宿泊予約情報を登録
  • 1お客さまが「STAYNAVI」の会員登録を行い、宿泊予約情報を「STAYNAVI」にご登録ください。
  • 2「STAYNAVI」からお客さまに「宿泊クーポン番号」が通知されます。
    同時に画面のバナーおよびメールにて、阪神高速周遊パス申込サイトが案内されます。
STEP.3「阪神高速周遊パス申込サイト」に申込み、宿泊クーポンをGET!
  • 1お客さまが阪神高速周遊パス申込サイトで、阪神高速周遊パスをお申し込みください。 ※「宿泊クーポン番号」が必要です。
  • 2阪神高速周遊パスのお申込み完了後、「STAYNAVI」からお客さまに、宿泊および阪神高速周遊パス双方の予約情報を反映した宿泊クーポンが通知されます。
  • 32で通知された宿泊クーポンを印刷した上でご旅行にご出発ください。
    阪神高速をご利用の際は、お申し込みの際にご登録いただいたETCカードをご利用ください。

キャンペーンご利用の流れ

STEP.4阪神高速道路のパーキングまたは料金所で「阪神高速を利用したことを証するもの」を入手
  • 1阪神高速周遊パスご利用日当日に阪神高速を利用したことを証する下記のいずれかをご用意ください。

    阪神高速を利用したことを証するもの【A】
    予め印刷した「STAYNAVI」が提供する宿泊クーポン発行確認メールまたは本発行済みクーポン券に、阪神高速のパーキングエリアに設置している「記念スタンプ」を押印した書面
    スタンプ設置パーキングエリア一覧

    阪神高速を利用したことを証するもの【B】
    料金所にて、ETCカードを「スタッフに手渡し」または「自動収受機に挿入」してご利用のうえ受領された利用証明書

STEP.5宿泊施設で「阪神高速を利用したことを証するもの」を提示し、地域共通クーポンをGET!
  • 1宿泊施設にて、以下のいずれかを提示してください。
    宿泊代金を宿泊施設でお支払いいただく場合は、宿泊代金(GoToトラベル事業として宿泊代金に割引が適用された金額)をお支払いください。
    その場で阪神高速周遊パスの代金をお支払いいただく必要はありません。

    阪神高速を利用したことを証するもの【A】の書面

    予め印刷した「STAYNAVI」が提供する宿泊クーポン発行確認メールまたは本発行済みクーポン券 および 阪神高速を利用したことを証するもの【B】の書面

  • 2宿泊施設にて、旅行代金(宿泊および阪神高速周遊パス)に対する地域共通クーポンをお受け取りください。
    (地域共通クーポンの発行は10月1日から開始します。)

阪神高速周遊パス料金のご請求について

  • 阪神高速周遊パス料金は、後日、お申し込みの際にご登録いただいたETCカードに請求されます。(周遊パス料金は、GoToトラベル事業として阪神高速周遊パスに適用される給付額を差引いたお支払実額が請求されます)
  • 必ず、お申し込みの際にご登録いただいたETCカード、車種、期間でご利用ください。ご登録いただいた内容と異なるご利用の場合は、阪神高速周遊パスの適用外となり通常料金でのご請求となりますので、ご注意ください。(例:普通車で登録し、軽自動車で走行等)
  • 阪神高速周遊パス料金のお支払いには、ETCマイレージサービス(https://www.smile-etc.jp/)の還元額の利用が可能です。還元額をお持ちの方は、自動的に還元額を適用します。(還元額の利用は事前にマイレージポイントからの交換が必要です。還元額利用を超える金額はETCカードに請求いたします。)

<阪神高速周遊パスのキャンセルについて>

  • 阪神高速周遊パスにはキャンセル料がかかりませんので、阪神高速周遊パスをご利用されない場合は、利用可能期間の開始日前日までに必ずキャンセルしてください。
  • 宿泊施設の予約をキャンセルされても、阪神高速周遊パスの申込は自動でキャンセルされませんので、阪神高速周遊パスについては別途キャンセルしてください。
  • 宿泊をキャンセルしたにもかかわらず、阪神高速周遊パスを利用した場合などGoToトラベル事業の要件を満たさないと当社が判断した場合は、給付額による割引を適用しません。この場合、いったん給付額適用によるお支払実額を請求し、後日、周遊パス料金とお支払実額との差額を追加で請求します。

<キャンセルの方法>

阪神高速周遊パス申込完了時に、阪神高速周遊パス受付事務局から送信するメールにてご案内いたします。

ご注意事項

  • ご利用までに、上記「ご利用の流れ」をご確認のうえご利用の準備をお済ませください。
  • 阪神高速以外の有料道路を走行された場合は、当該走行分は阪神高速周遊パスの適用外となります。
  • 阪神高速周遊パスの申込み回数に制限はありませんが、1つの宿泊予約に対し1回の阪神高速周遊パスのお申し込みとなります。
  • 阪神高速のご利用が確認できない場合、宿泊施設において阪神高速周遊パスに対する地域共通クーポンは発行されませんので、必ず「阪神高速を利用したことを証するもの」をご用意のうえ、宿泊施設にご提示ください。
  • GoToトラベル「阪神高速周遊パス」FAQはこちら

ご利用のお客さまへのお願い

  • 今後の新型コロナウイルス感染症の状況等を踏まえ、阪神高速周遊パスのお申し込み受付を予告なく中止や休止する場合がございます。
  • 新しい旅のエチケットについて 詳細はこちら(外部リンク)
STAYNAVI
(宿泊施設をさがす)
ページトップへ