災害対応力強化

入口の通行止め装置の整備

地震発生時のお客さまの安全確保に向けて、遠隔操作により、迅速に入路閉鎖・閉鎖解除ができる装置を整備

※無人料金所など、閉鎖に時間を要する入路を対象

入路遠隔閉鎖装置のイメージ

災害時の途切れない情報提供

災害時にお客さまへの情報提供が途切れないよう、交通管制システムの相互バックアップ機能を整備

通行止め予測情報の提供

ホームページやTwitterによる情報発信

大雨、強風、大雪により、通行止めが予測される場合は、概ね24時間前から通行止めが予測される区間と時間帯をHPやSNSに掲載