阪神高速の取り組み阪神高速道路の横断幕再生プロジェクト

阪神高速では、環境の取り組みの一環として、産業廃棄物として処分されていた使用済みの横断幕をリサイクルする横断幕再生プロジェクト『Re:loop阪神高速』を実施しています。 

横断幕の優れた耐久性、耐水性、視認性、特有性を生かし、機能的かつ実用的なバッグの販売を開始しました。

プロジェクト第1弾 Re:ppi

■Re:ppi
子どもたちの交通安全という役目を持った、カラフルでかわいい動物のイラストがプリントされたバッグです。

プロジェクト第2弾 Re:loop 阪神高速 やまとびと(再入荷)

200324_reloop-2-2.jpg

■Re:loop 阪神高速 やまとびと
横断幕の特性や意匠を残しながら、機能的かつ実用的にアップサイクルした日常生活に役立つ、世界にひとつのバッグです。
※アップサイクルとは、リサイクルするだけでなく、元の製品よりも価値の高いモノを生み出すことです。

プロジェクト第3弾 有効活用できる企業・団体募集

地球環境保全のため、阪神高速道路での役目を終えた横断幕を有効活用いただける企業・団体様に無償でお譲りいたします。なお、営利目的以外でのご活用をお願いいたします(商品開発・販売をご検討されている場合はご相談ください。)